長 ご夫婦のニューカレドニア旅行記
スケジュール
5月28日 福岡12:20〜東京羽田13:55 羽田〜成田(リムジンバス)
成田20:55〜ニューカレドニア、トンツータ国際空港07:40(5月29日)
5月29日 メリディアンヌメアに荷物を預け市内散策(市内バス)
朝市、ココティエ広場など、マジェンダ空港(ヌメア空港)16:00〜
イルディパン空港16:25 迎えの車にてホテルウレロッジへ
ホテル敷地内、海辺を散策。ヌメアで買ったもので夕食。
5月30日 一日中ホテル前のカルメラ湾にて、カヌー、泳ぎなど美しい風景と
透き通った海水、白い砂浜、それに珊瑚。食事は3度ともホテルで。
5月31日 イルデパン09:20〜マンジェンダ空港09:45〜 ホテル着後
(メリディアンヌメア)昼ごろから町へ買い物、昼食は小さなレストラン、
夕食は町で買った物をホテルの部屋で食べる。
6月1日 アンスパタ湾の中にあるカナール島へ海上タクシーで渡り、
シュノーケリング、珊瑚と魚がいっぱい。島内にはレストランもあり
一日中遊べるが。昼食はアンスパタ湾に帰りビーチでテイクアウトした
もので済ませる。夕食はラマダプラダホテル近くのル・ミレッティ・
ガスコンレストランで海の幸を堪能。
6月2日 ホテルよりバスにて移動。トンツータ国際空港12:25〜成田空港
19:30 リムジンバスにて東京のホテルへ
6月3日 羽田16:40〜福岡18:25

ニューカレドニアのギャラリーは>>コチラから
旅行の感想(長 忠信)
空港からホテルの移動など全てサウスパシフィックツアーズ(SPT)が対応してくれてるので初めての人でも安心して旅行楽し、また、メリディアンヌメア内とアンスパタショッピングセンター内にSPTの事務所があるので気楽に相談できる。(全て日本人スタッフ)
ヌメアの町中では日本語の表示が多く目に付くし、レストランでも日本語メニューが出されてフランス後ができなくても安心できる。
ウレロッジはこじんまりとしたロッジで林の中にそれぞれ立っている。全く自然の中にあり、小鳥の声、静かな波の音以外には何も聞こえず、心が洗われる。また、カルマラ湾は素晴らしい景色と、透明度の高い海水、真っ白なパウダーサンドとそれに海の中は珊瑚が多くシュノーケリングが楽しめる。他の場所は行かなかったが、例えばピッシンヌナチュレも素晴らしいところのようです。ただウレロッジは半分くらいがシャワーのみで風呂好きの日本人としては確認が必要です。
ヌメアではル・メリディアンに泊まったが、旅行の目的によっては必ずしもここでなくても良いのではないか。5星ホテルとパンフレットに書いてあるが、そこまではという感じです。付近の大型ホテルのなかではプライベートビーチに接しアクティビティも充実しており、サービスも良好です。
今回は成田発着を利用したため、帰りは夜に成田着となり、その日の内に福岡へ帰れない。福岡からは関空を利用したほうが便利だと思う。
ニューカレドニアはまだ観光開発が充分でなく、これからが楽しみです。また、他の南太平洋と異なり日本の夏の時期は泳ぐには適さないようです。
旅行の感想(長 知加子)
飛行機 行きはエールフランス 帰りはエアーカランの機体でした。機内では映画やゲームがあり退屈することなく過ごせました。赤・白ワイン・NOIビールも頂けます。イルデパンへはエアーカレドニアで快適に行けますが、船での移動方法もあり安く行けそうです。
ホテル
ウレロッジ
ホテル内にはレストラン、バーがありメニューもアラカルトがありバラエティに富んでいました。浜辺のすぐそばでの食事は優雅な気分にさせてくれます。食事の心配はありませんが近くに店が無くお菓子、果物、水などヌメアや空港で購入していくと良いです。一日中、鳥のせずりが聞こえ浜辺は打ち寄せる波の音、最高に癒されました。
ホテル
メリデアン・ヌメア
日本人客が80%のホテルだけあって日本人スタッフも多かったです。
大型ホテルで何でも揃い一日中楽しめます。
ヌメア
中心街
お店やレストラン、スーパーマーケット、がありまた朝市では新鮮な野菜、果物、魚、肉、惣菜、パンなど何でも揃います。お土産用に石鹸も綺麗にラッピングしてあり安くてお勧めです。ショッピングセンター内には行列のできるパン屋さんがありました。
バス 移動手段はバスが便利。時間表はなくしばらく待っているときます。一回200フラン。
おみやげ コーヒー、ジャム、チョコレート、石鹸がお勧めです。スーパーで購入できます。
SPT スタッフの方々は新設で何でも相談でき安心できました。レストランの予約までして頂き人気のレストランでディナーを堪能できました。現地で申し込めるツアーもあるので、お天気と相談しながら頼むのも良いでしょう。
ニューカレドニアは安全な所で夜に外を歩いても安心です。人々はとてもおおらかで、とても親切でした。困っているとなにげなく助けてくます。人にも癒されて帰ってきました。
このプランに関するお問合せ・お申込みはこちら→

HOME航空券トップページ旅行業約款お申込みの手順通信販売法の表記お問合せお申込み
Copyright(C) 2005 Travel Network Japan All Rights Reserved.